• G+
Vol6.

Vol6. 掃除機の種類も増えました



少し前までは紙パック方式がほとんどだった家庭用掃除機。当店の買い取りサービスでも中心でしたが、サイクロン方式の採用で有名なダイソンの製品をはじめとした新しい製品が、ここ数年で次々と登場してきました。当社のエコフィルメントセンターでは、買い取りでお預かりした様々な方式の製品を見ることができ、見ていて飽きません。さて今回は、現在ではどんな種類の掃除機が発売されているのか、まとめてみたいと思います。まずは先にも述べたダイソンの製品が人気のきっかけとなった、強力な吸引力が続くのが魅力であるサイクロン方式の製品ですね。最近では3,000円台で購入できる製品も登場し、シェアを確実に広げています。この製品の購入のために不要になった製品を当店の買い取りサービスに出されるお客様も増えております。次に、ルンバを代表とするロボット掃除機。外出中でも自動で掃除を行ってくれる便利さを一度味わうと、生活に欠かせないものになりますね。登場以来改良を重ねられ、段差や障害物を上手に避け、部屋の隅々まで綺麗にできるようになりました。これからどのように進化するのか注目です。それから、サイクロン方式の製品に押されつつありますが、根強い人気がある紙パック方式の製品。吸引力の持続では劣りますが、手入れはゴミが溜まった紙パックを捨てるだけという手軽さが人気の理由ですね。さらにスチーム方式を採用した製品や、ちょっとした掃除などに向いているハンディ型の製品、立てて収納することができるスティック型の製品もありますよ。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからの掃除機買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ